家具や小物を活用しておしゃれなお部屋に

  • おしゃれな家具はアクセント使いを心掛けて

    • 部屋をおしゃれな雰囲気にしたくて、おしゃれな家具にチャレンジしてみた物の、いざ揃えてみると部屋の雰囲気と「ちぐはぐ」だったり、自分の生活スタイルに合わなくて使いづらかったり、おしゃれな家具で部屋全体をコーディネートしようとすると、意外に失敗の素だったりします。



      まずは、自分が目指そうとする部屋の雰囲気と、自分の生活スタイルを見極めることが大切です。



      その中で、現在使いづらかったり、部屋の雰囲気にそぐわない物を買い替えてみてはどうでしょうか。おしゃれな家具はデザイン重視で、一目惚れで購入する方も多いでしょう。

      例え一目惚れでも、サイズやカラー、部屋に置いた時のイメージや使い勝手もよく考えた上で決定しましょう。


      洋服と違って、家具は部屋全体の容積率も大きく、印象を左右します。


      ひとたび、部屋に置いてしまえば、そうそう買い替えることも困難です。毎日過ごす部屋ですから、使いづらい物はどんなに素敵なデザインでも、邪魔な置物にしかなりません。



      金銭的にも精神的にも「もったいない」ことにならないよう注意したいものです。
      そこで、おしゃれな家具はアクセント使いを心掛けてみてはいかがでしょう。

      全体の雰囲気を統一させ過ぎると、落ち着かない部屋になってしまうこともあります。
      今現在、使い勝手の良い物は、あえて買い替えようとせず、部屋の雰囲気に合わせてリメイクするなどの工夫を加え、過ごしやすい部屋つくりを第一に考えましょう。

top